赤ちゃんにもやさしい!お風呂の入れ方≪超入門≫

赤ちゃんのお世話で特に大変なのは

お風呂

じゃないでしょうか?

生後1か月はベビーバスで沐浴ですが、
首の据わらない赤ちゃんを片手で支えるのは
ママにとっては大変なこと。

それ以降は一緒にお風呂に入れますが、
赤ちゃんを受け取ったり、
着替えさせてくれる人がいなければ
一人で全てしなければいけないので大仕事…

いろいろ工夫しながら、楽しくお風呂に入りましょう。

スポンサーリンク



赤ちゃんのお風呂の時間帯は?午前中じゃダメ?


赤ちゃんのお風呂

赤ちゃんのお風呂に良い時間帯ですが、
特に決まりはありません。

落ち着いてリラックスした状態で
お風呂に入るのが一番いいと言われています。

午前中でも昼間でも良いっていえば良いみたい。

しかし、入浴と睡眠は深い関係にあるようで…

人間は眠たくなると体温が急激に下がり始め、
睡眠モードに突入するそうです。

お風呂に入ると、いったん体温が上がるものの、
お風呂から上がると体温は下がってきます。

この時に赤ちゃんは睡眠モードに入らないといけないって
勘違いしてしまうのです。

なので、例えば夜8時には寝かせたければ、

1時間くらい前にお風呂に入れてあげると、
一番いい状態で眠りにつくことができると言われています。


ママと一緒に入るのはいつくらいから?


赤ちゃんと一緒にお風呂

1か月健診で赤ちゃんに何の問題もなく、
ママの体の調子も良ければ、
一緒に入浴することができます。

ただ、一人での入浴はやはり困難。

もし、手伝ってくれる人がいるなら、
お願いするのが一番いいです。

手伝ってもらえなくても、
万が一のときのために、リビングにでも
居てもらえるだけでも安心ですね。


我が家では、私の悪露がなかなか治らなかったので、
しばらくは主人が入れてくれていました。

そして私が受け取り、スキンケア&着替え。

悪露が治るとその反対もあったし、
主人がいないときには私が赤ちゃんをお風呂に入れて、
義母が受け取ってくれました。

ここで問題が一つ。
私のあられもない姿が義母に見られるわけです。

まあ、私の場合は、普段から一緒に温泉に行っていたので、
気にしていませんでしたけどね。

そういった経験のない方には
義母とのやりとりは抵抗があるのかもしれませんね。

お風呂の前にやることいっぱい!


きっと、病院でも教わることと思いますが、
お風呂に入る前にロンパース、長襦袢、肌襦袢の順に
袖を通して重ねておき、

横にバスタオルを広げておきます。

生後1か月までの赤ちゃんは
おへその掃除道具も必要となってきますね。

保湿剤などのスキンケアグッズも用意しないといけません。

また、冬にはリビングはもちろん、
脱衣所や浴室内も暖かい状態を作ってあげることも大切です。


さらに一人で赤ちゃんをお風呂に入れなくてはいけない場合は
特に大人がシャンプーしたり身体を洗っているときに
赤ちゃんを待たせておく場所の確保も必要となってきます。

そしてようやく赤ちゃんの使うガーゼを持って
お風呂に向かうこととなります。



赤ちゃんのお風呂の入れ方まとめ


私にとってお風呂は、一日の疲れを取る、癒しの時間。

とても大好きな空間でよく入浴中に
寝てしまうこともありました。

子どもが生まれて一人でゆっくりお風呂に入ることは
しばらくは無理かな〜なんて思うこともありますが、
今では子どもたちとゆっくりコミュニケーションが
取れる場になっています。

そんな我が家の息子ですが、私と同様、
お風呂でよく寝ていました。

身体を洗って、髪の毛を洗い出すと大抵寝ていましたね。

お風呂から上がって着替えさせても起きない、
息子のお風呂上がりの写真はいつも気持ちよさそうに寝ています。

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ