チャイルドシートのレンタル!私がダスキンをオススメする理由

チャイルドシートって、結構高額だと思いません?

子どもはどんどん成長するので、
子どもの成長段階に合わせてベビーシート、
チャイルドシート、ジュニアシートという風に
変えていかないといけませんよね。

そこで、ちょっと選択肢として挙げてみたいのが、
ダスキンのチャイルドシートのレンタル

レンタルなら使いたい時期だけ借りて、その後は返却できるので、
購入しても処分に困るし…という方は必見です。

スポンサーリンク



ダスキンのチャイルドシートレンタルの概要


チャイルドシートのレンタル

ダスキンでレンタルできるチャイルドシートのメーカーは、
Combi、LEAMAN、pigeonなど豊富です。

種類もベビーシート、チャイルドシート、
ジュニアシートがそろっており、
お子さんの年齢や体格に合わせて選ぶことができます。

料金は、月単位で1か月あたり1,944円から5,076円。

長期レンタル割引短期レンタル割引といったサービスもありますので、
我々、利用者のニーズに合わせて利用することができます。

ダスキンのチャイルドシートのレンタル申し込み方法は?


レンタルの申し込み

インターネットに接続できる環境であれば、
とても簡単にレンタルの申し込みをすることができます。

24時間対応なので、いつでも好きな時間に
ゆっくりと選ぶことができますね。

申し込みの受付が終わると商品の在庫状況を確認してくれ、
申し込み内容や受け取り方法、返却方法、支払い方法など、
細かいことを確認するために店舗から確認の電話が入ります。

ダスキンのスタッフさんからの説明に納得できれば、
正式に予約が完了となります。

そしていよいよレンタル商品の受け取りと支払いを済ませ、
レンタル商品を使うことができます。

何か分からないこと等があれば、
その都度、電話での受付対応もしてくれるので安心ですね。

チャイルドシートを購入するなら・・・


チャイルドシートを購入する際は、
お子さんの年齢、体重、身長を考慮しなければなりません。

また、家族形成によっても、ベビーシートなのか、
チャイルドシートなのか、ジュニアシートなのか、
どれを選べばいいのか迷ってしまいます。

チャイルドシートの選び方についてもこちらで考えて
まとめてみました。


購入するとなると、決して安いものではありませんからね…

購入派、レンタル派、考えは様々なので、
ご自分に合った方法でお子さんの命を守ってあげたいですね。



ダスキンのチャイルドシートレンタルまとめ


チャイルドシートのレンタルまとめ

ベビーシート、チャイルドシート、
ジュニアシートはメーカーも種類も様々。

購入するとなると、どれを購入すればいいのか
迷ってしまいます。

子どもの安全確保のためならお金に変えられないので
高価でも購入を考える方はたくさんいらっしゃいます。

メーカーの方から、使用できるお子さんの年齢、
身長、体重の目安が掲載されていますが、
実際、どれが自分の子どもに合うのかわかりません。

また、自分で脱出することができないよう工夫されているものや、
腰回り、首回りにクッションがついたもの等、デザインも様々です。

購入派の方には、一度、レンタルならではの
お手頃価格でレンタル商品のお試しをしてみるのも
ひとつの方法じゃないかなと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ