グレープフルーツの切り方超入門!そろそろ本気で学びませんか?

グレープフルーツって、なんだかダイエット効果や、整腸作用、代謝や免疫力を高めるなどという話を聞きました。

本当なら凄いなとは思うのですが、皮が剥きづらくて食べにくいのがちょっと難点。
そのせいで、たまーにしか食べないな・・・と。

グレープフルーツ

でも、美味しいんだよなぁとは思うんですよ、グレープフルーツ。

どうにか手軽に食べられないかな?

と思って食べやすいグレープフルーツの切り方を調べてみました。

グレープフルーツのお手軽な切り方


手軽な切り方と言いますか、グレープフルーツの食べ方と言ったら、これですよね。

二つにスパンっと切って、スプーンでグリグリとほじくるんですが、どうしてもきれいに食べられず、勿体ない気がするんですよね。

そこで、出来る限り無駄を出さないカットの方法を探しました!

私が知らなかっただけで一般的な切り方らしいですし、普通に食べるだけでなくて、サラダやケーキ等にも飾れるそうなので、この切り方をマスター出来たらと思います。

用意するもの

フルーツナイフなど小さな包丁

無駄を出さないグレープフルーツの切り方

  1. グレープフルーツを横にして、「へた」と反対側を切り落とします。
  2. 切り口を上に向けて、身を切りすぎない様に甘皮を削ぎ落として行きます。
  3. その際には、手には持たずにまな板等の上で置いてやる方が実を壊さない様です。
  4. 房の境目にナイフを入れて実を房から切り離して行きます。
  5. ここでは、実を手に持って行います。
  6. 最後に残った房が本の様にペラペラと残り、無駄なしキレイにカット完了!


スポンサーリンク


もっと簡単に剥けないかな・・・?


ありました!もっと簡単なグレープフルーツの切り方!

手動式ですが、セットするだけで、シュルシュルと皮を剥いてくれる便利な道具があります。

房から切り分ける前までの工程が簡単にできて、グレープフルーツ以外の果物も勿論対応しています。
キッチンのプラスワンツールとして迎えてもよさそうですね。

チョイむき

厚みの調整はワンタッチででき、往復運転も出来るのでまんべんなく皮を剥く事が出来るそうです。また、使い終わった後、丸洗いも出来るので、清潔に保つ事も出来ますね!

VISLIDER.COM – ビスライダー・ホームページ

Chef’n グレープフルーツカッター

包丁や、鍋といったキッチン用品、カミソリなどの大手「貝印」の商品です。
グレープフルーツの果肉だけをカットするためだけの専用カッターで、手軽で手を汚さないのが特徴です。

使い方は、グレープフルーツを半分に切った後、身にカッターの先端を差し込んだら、グリップを握るだけ!あっという間に身だけを取り出す事が出来ます。

半分にカットした状態になるので、場合によってはケーキの飾りなどには向いていなかもしれません。

でも、手軽に食べたい、サラダなどに入れたいという程度であれば、使いやすいツールだと思います。

Chef’n グレープフルーツカッター_CF0026 | 貝印公式オンラインストア

おしゃれな盛りつけ方ってある?

グレープフルーツ他
ここまできたらちょっと欲が出てきまして、盛り付け方にも工夫したくなりますね。

Youtubeなんかで探してみたら、こんなのがありました。
ただ、ちょっと私には難しそう。

これから、食べる際に何度か練習してみて、パーティなどで出せる様になったら、ちょっと自慢出来ますよね♪

果物屋さんが教えてくれるグレープフルーツの切り方から、盛り方までというものがありましたので、1つ参考にしてみてはいかがでしょうか?

【果物屋が教える☆『グレープフルーツ』 切り方 盛り付け方 】

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ