2015年の京都の紅葉の見頃は?主要スポットのピークはいつ頃?

京都は日本有数の紅葉スポットが多く集まる地域だと思います。

日本全国、紅葉スポットは数あれど、京都ほど集中しているところはないでしょう。

日没後にライトアップされるスポットもたくさんありますので、午前中から夜まで、一日中紅葉を楽しむことができますね。

そんなわけで、京都の紅葉スポットの見頃をおおまかにまとめましたので参考にしてみてください。

紅葉イラスト

京都の紅葉はいつ頃から始まる?


京都の紅葉は、例えば、高台寺などの早いところで10月中旬頃から色づき始めます。

ただ、高台寺の紅葉のピークは11月中旬過ぎですので、10月中旬、11月上旬、11月下旬とだんだんと変化していく様子を長く楽しむのもよいでしょうね。

京都では、遅めのところで、12月上旬頃まで紅葉が見られるところがあります。

清水寺などは11月下旬から12月上旬が見頃のピークと言われています。

紅葉の条件


ここで、紅葉についてのちょっとしたまめ知識です。

紅葉の条件ってご存知ですか?
紅葉の条件はいくつかありますが、代表的なところを挙げると次のような項目があります。

  • 最低気温が8℃を下回る日が続く
  • 昼と夜の寒暖差が激しい
  • 空気が乾燥している
  • 葉が十分に日光を受けている



京都では最低気温が8℃になるのが、例年11月中旬頃になります。

そして、11月といえば、晴れて乾燥する日が多く、最高気温と最低気温の差も大きくなる傾向にありますね。

ですので、必然的にこれらの条件を満たす時期である11月中旬過ぎが、京都の紅葉のベストシーズンに当たるわけです。

紅葉の傾向


もうひとつ、紅葉についてのまめ知識です。

夏に気温が高く、雨が多い年は、秋の紅葉がよりキレイになると言われます。

また、紅葉は温暖な地域ほど遅いので、気温が高いと紅葉の時期が遅れる傾向にあります。

ただ、暖かいと言っても、沖縄は最低気温が10℃を下回ることが少ないので紅葉は見られないそうです。

スポンサーリンク



京都の紅葉の見頃は?


京都の紅葉の見頃ですが、スポットによって樹木の種類や日照条件などが異なりますので、一概にこの時期だというのは難しいですが、だいたい11月中旬〜下旬にピークを迎えるところが多いようです。

ただ、北野天満宮や下鴨神社は12月に入ってからが紅葉のピークだと言われています。

地区別に紅葉スポットをピックアップしてみました。
同じ地区内でも、若干、紅葉の見頃の時期にズレがあるのがお分かりになるかと思います。

洛北

  • 貴船神社 11月上旬~下旬
  • 三千院 11月中旬~下旬
  • 金福寺 11月中旬~下旬

洛東


  • 清水寺 11月下旬~12月上旬
  • 高台寺 11月中旬~下旬
  • 永観堂 11月中旬~下旬

洛中


このあたりは、12月が紅葉のピークの穴場スポットだったりします。


  • 下鴨神社 11月下旬~12月中旬
  • 北野天満宮 11月下旬~12月上旬
  • 京都御苑 11月下旬~12月中旬

洛西


  • 嵐山・渡月橋 11月中旬~下旬
  • 大覚寺 11月中旬~下旬
  • 常寂光寺 11月中旬~下旬
  • 仁和寺 11月中旬~12月上旬

洛南


  • 東福寺 11月中旬~下旬
  • 醍醐寺 11月中旬~12月上旬
  • 平等院 11月下旬~12月上旬

紅葉シーズンの京都の気温はどれくらい?


秋に入り、気温は日々順調に下がってきます。
そこで、紅葉の時期の京都の気温を調べてみました。

10月中旬

最高気温は23℃くらい。
最低気温は15℃を下回ってきます。

10月下旬

最高気温は20℃くらい。
最低気温は10℃まで下がることもあります。

11月上旬

最高気温は18〜19℃程度。
最低気温は一桁に突入してきます。

11月中旬

最高気温は15〜18℃程度。
最低気温は7〜8℃まで下がります。

紅葉の条件のひとつに「最低気温が8℃を下回る日が続く」というのがあります。
京都ではこの条件に当てはまるのがだいたいこの頃になります。


11月下旬

最高気温は13〜15℃。
最低気温は4〜6℃くらい。1ヶ月でグッと下がります。

紅葉の時期の服装は?防寒具は必要?


10月中は、日中はまだ薄手のカーディガンやベストで過ごせるでしょう。
日によっては汗ばむくらいです。

ですが、11月に入るとぐっと冷え込んで来ます。
朝晩はもちろん、下旬に近づくにつれ、日中もジャケットやコートが必要になってきます。

まだ雪が降るほどではないので、がっつりとした防寒具は必要ありませんが、日中と朝晩の寒暖差が激しいので、体温の調整のし易い服装が理想ですね。

京都の紅葉の見頃についてのまとめ


ということで、京都の紅葉について、かいつまんでまとめてみました。

京都というだけでも、神社・仏閣をはじめ、数多くの観光スポットがある関係で、本当にたくさんの紅葉スポットがあります。

京都の紅葉スポットを調べてみると、11月中旬からが見頃かな〜と思いますが、場所によっては12月過ぎにピークを迎えるところもありますので、結構長い期間、楽しめそうです。

10月中旬から2週間ごとに足を運んでみると、紅葉の色の変化を楽しめるので、時間に余裕のある人は試してみてはどうでしょうか?

中高年の人でも紅葉がきっかけで、カメラや写真にハマる人が多いのも分かる気がしますね。

大人の趣味に、カメラなんてどうですか?

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ