男性のスーツの選び方!脚が長く見える靴下の合わせ方

初めてスーツを買うとき、どういうものを買った方が良いんだろう?
色は何色がいいんだろう?と迷いますよね。

そんな方に簡単に分かるスーツの選び方をご紹介します。

スーツ

スーツのジャケットのボタンの数には意味があるの?

ボタンの数が少ない程、ビジネスには不向きになります。
ビジネスに向いているのは、2つか3つボタンのジャケットです。

一番好印象を与えて無難なのは、3つボタンのジャケットになります。

基本的にボタンは、一番下は外すのがルールなので注意しましょう。

3つボタンのジャケットの場合は、襟の折り返しの始まりが一番上にかかっている場合があります。
その場合は、真ん中のボタンだけをしめるのがルールです。

スーツの色はどの色がいいの?

紺色と黒のスーツは、どこに着ていっても適用できるので無難だと言われています。
ただし、黒色のスーツの場合はあまりにも深い黒だと喪服っぽく見えてしまうので、避けた方が良い場合もあります。

チャコールグレーは、最近、リークルートスーツなどにも使われている色になってきました。
黒よりも若干軽い印象ですし、フォーマル感もそこそこあるので便利で使いやすいとされています。

グレーのスーツは、明るくなればなるほど遊びスーツだと思われてしまうので業界によっては注意した方がいいです。
グレー系はパーティーに向いているスーツでしょう。

スポンサーリンク

靴下は何色がいいの?

靴下は、基本、スーツの色と同色にした方がいいと言われています。
特に、紺色やグレイのスーツを着るとき、同色の靴下を履くと視覚効果で脚が長く見えます

透け透けのメッシュのソックスやスネ毛が見えるようなくるぶしソックスなど周りの人に嫌悪感が高まるので避けましょう。

靴は何色がいいの?

ビジネス靴

靴は、基本的にスーツの色と同系色がよいと言われています。
ダーク系の色なら、黒と合わせるのが一般的でしょう。
スーツが明るいグレーなら、靴も明るいライトブラウン色などがいいのではないでしょうか。

お手入れ方法は、どうしたらいいの?

スーツを着たら、下記の事をやるだけでもスーツの持ちが変わります。

帰宅したらブラッシングをする

帰宅したら、スーツをクローゼットにしまう前に、必ずブラッシングをしましょう。
服の色が変わるのはホコリのせいもありますので、ホコリを取り除くだけでも随分と違います。
また、型崩れの原因になるのでポケットの中身は全て出しましょう。

木製のハンガーを使う

できれば、スーツの保管には厚みのある木製のハンガーを使うようにしましょう。
木製のハンガーは静電気を防ぎ、防湿効果があると言われています。

スラックスは逆さに吊るす

スラックスは、2つ折の状態で長時間保管すると折れ線がついてしまいます。
一度ついた折れ線は、アイロンがけでもなかなか取れません。

これを避けるためには、折り目を揃え、すそを上にして吊るせばスラックス自体の重さでシワが取れます。
ちょうどスラックスを逆さの状態で吊るした状態になります。

こうしておくだけで、綺麗にズボンを保管しておく事ができます。

以上が簡単ですが、スーツの選び方です。
参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ