入学祝いのお返しは?失礼のないギフトの選び方

子供の進学に入学のお祝いをいただいたけれど、入学祝いのお返しには何を選ぶ物なの?
と普段からある事ではないので非常に悩むところです。

お菓子やコーヒーセットなどの食品?
それとも実用品が喜ばれるでしょうか?

そんな入学祝いのお返しについて調べてみました。

ランドセル到着に娘、大喜び。弟と通学ごっこで盛り上がってました♪
ランドセル到着に娘、大喜び。弟と通学ごっこで盛り上がってました♪ / iwatatakuma

入学祝いをいただいたら

手渡し以外で頂いた場合には、早めに電話でお礼を伝え、子供さんからも一言お礼を伝えるといいです。

そして入学祝いの内祝については、本来親戚など親しい人を招き、子供の成長を皆で祝い感謝を伝える事をいいます。

なかなか今の時代で大人・子供を交えて集まる機会も少なくなりましたが、こうした場を持つ事で、子供さんの大人への礼儀作法やコミュニケーションなどを育むよい機会になります

お返しの品は?

本来は不要ではありますが、「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もありますので、入学祝いをいただいたら感謝の気持ちと共にお返しする方が多いです。

内祝いとしてお返しの金額相場は、いただいた分の1/3から半分程度の金額で、実用品や菓子類などでお礼状を添えてできれば直接手渡ししたいですね。

遠方の方の場合は宅配便等で送りますが、先方に届いた日を見計らって、電話でお礼を伝えましょう。

お返しの際には熨斗を付け、「内祝」とし子供の名前を入れます。
送る時期の目処については、いただいてから1ヶ月以内に送る様にしましょう。

スポンサーリンク

入学祝いのお返しに「定番の品」ってあるの?

入学祝いのお返しには、実用品や菓子類が一般的に多い様です。

例えば、タオルセット洗剤調味料食用油のセット等の実用品や、お菓子コーヒーなどが人気の様です。

名入れは熨斗だけにし、タオル等の場合には、品物に直接名入れはしない様にします。

食器類など選ばれる方もいますが、食器は趣味があったり頂き物がたくさんある等して敬遠される事もあります。
普段からどんなものが好きか調べておくと悩まずに済みます。

また、お返しの品に選んでは行けないものは、お金や肌着など腰から下に身につけるものは選ばない様にします。

ギフトショップの通販では、名入れなども対応してもらえるところがたくさんありますので便利です。
ぜひ探してみてください。

ギフトショップナコレ 楽天市場店

両親(お子さんから見て祖父母)へのお返しは?

大概が「お返しはいい」「気持ちだけで」と言われますが、そのまま言葉を鵜呑みにしてはせっかくの気持ちも台無しな気がします。

いただいた中から半分ほどで好きそうなものと、お子さんからのお手紙を添えて両家のご両親に贈るなどしたらいいと思います。

お孫さんの手書きの絵やお手紙は、おじいちゃん、おばあちゃんにとって最高のプレゼントになります。

いただいた金額等にも寄るとは思いますが、旅行好きのご両親様であれば近場で行ける日帰り旅行券など贈るご夫婦もいるそうですが、出来れば両家に差を付けないよう、同じ物を贈っておいた方が無難だとも思います。

実用品であれば高級な毛布や高めのお米やグルメなども選択肢になるのではないでしょうか。

入学祝いのお返しはどうやって選ぶ?

入学祝いのお返しに間違いの無いものをということであれば、大手百貨店のカタログやネットショッピング、ギフトショップなども、用途別などで取り揃えがあるので便利です。

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ