タンキニはじめてガイド。新しい水着のスタイル☆

先日、今年は新しい水着を買おうかどうか迷っていたら

「タンキニがいいんじゃない?」

とのアドバイスをいただきました。

あ〜、「たんきに」ね。
何、それ?

新しいブランドか何か?
私の頭には???が並びました。

そうしたら、違うんですってね。
私は聞き慣れない単語でしたが、巷では人気の「タンキニ」について勉強してみました。

浮き輪

タンキニとは?


数年前から出現した新しいタイプの水着。
といっても、斬新というとそうでもなく、いわゆる「タンクトップ」+「ビキニ」で「タンキニ」なんだそうです。

トップスにタンクトップ、ボトムにはビキニが基本みたいですが、トップスにキャミソール、ボトムはショートパンツだったりパレオがついていたり、そんなに厳密に決まっているわけではなさそうです。

ビキニやワンピースと違って、肌の露出や身体のラインが隠せて、しかも、ゆるふわ系のデザインが多くて、これは女子に人気が出るのも納得。

可愛いですもの。

スポンサーリンク


水着に見えない!


上半身は基本的にタンクトップかキャミソールなので、視線が気になる方にはうれしいですね。
胸とかお腹とか、さり気なく隠せます(笑)

見た目はほとんど夏の軽装と変わらない気もしますが、素材はちゃんと水着です。

アクティブに泳いだりするのにはちょっと不便かもしれませんが、水遊びやボート遊びなど、海水浴程度なら全然問題なさそうです。

ビキニにくらべてお腹や背中も隠せますから、日焼け防止にも多少効果があるのではないかなと思います。
日焼け止めは必須だとは思いますが。

日焼け止めについては別の記事にしてあります。


タンキニの通販価格は?


水着専門の通販サイトなどでは、かなり取り扱いも多いみたいです。

タンキニの場合、「ビキニの上下+タンクトップ+ショートパンツの4点セット」といった感じのセット売りが多いようですが、価格は3,000円前後からと結構お手頃。

「キャミソール+ショートパンツの2点セット」の場合は、価格帯ももう少し低め。

高校生や大学生にも手が届くものが多いですね。

セットになると高くなるんじゃ・・・?と心配でしたが、どうやら大丈夫らしいです。

コーディネートも楽しそう!


こんなにお手頃の価格なら、いくつかセット買いをして、いろいろ組み合わせてみても面白いかも!?

ビキニを2組、タンクトップ、キャミソール、ショートパンツ、パレオくらいあるとあれこれ組み合わせを変えれば、毎週海に行っても飽きなさそう。

いくつ水着持ってるの!?って。

ちょっと楽しくなってきちゃいませんか?

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ