頭皮が臭いならシャンプーを疑え!間違ったシャンプーの常識とは?

頭皮悩み

夕方になると気になりだす、頭皮のイヤな臭い・・・

私も経験があります。

私の場合、最初は自覚していませんでしたが、
ある日、車を運転中に気づいてしまいました。

「あれ、なんか臭い・・・」
「え・・・?もしかして、自分か?」
「これ、頭がニオッてないか・・・!」

私は人並みに清潔にしてきたつもりでした。
毎日欠かさずお風呂に入り、頭もちゃんと洗っているつもりでした。

それなのに・・・。
それなのに・・・!

それからというもの、頭の臭いについてたくさん調べました。

馬油シャンプーやコラージュフルフルなど、頭皮にやさしいと評判のシャンプーも
たくさん試しました。

そして、たどり着いた結論。
それは・・・

気にすることでもない!

ということに落ち着き、シャンプーも元に戻しました。

さらっと書きましたが、これでも2年くらい悩んだり、試したりしたんですよ。
ここからは私なりの考えをまとめてみます。

頭皮の臭いに悩んでいる方にちょっとでも参考になれば。

シャンプーが合うかどうかは人それぞれ!


頭皮の臭いの解消にはどんなシャンプーがいいの?

ってネットで検索してみると出るわ出るわたくさんの比較サイト。
そして決まったようにおすすめの商品として紹介されるノンシリコンの高額シャンプー。

芸能人を広告塔にした商品も多いですね。

これらの高額シャンプーは実は、頭皮の悩みを持っている人がおすすめしているのではなく、
「シャンプーを売りたい人」がおすすめしているのでご注意を。

「これを使えば頭皮の環境が良くなる!」というようなことが書いてあったりもしますが、
シャンプーがもたらす効果は人それぞれなんです。

肌が弱い人、化学物質に敏感な人、まったく問題ない人、それぞれなんです。

なので、「このシャンプー良かったよ!」と勧められても、自分にはイマイチだったなんてことはよくある話。

高額なシャンプーでなくてもいいんです。

ドラッグストアやホームセンターなどで簡単に購入できるものでいいので
自分に合ったシャンプーかどうかいろいろ試してみてください。

肌や髪の感じ、香り、洗った後のつっぱり感や髪のつやなど、
それこそ好みは人それぞれです。

あんまりネット上の評判や商品レビュー、口コミに惑わされないでください。

一般のシャンプーに含まれる界面活性剤などの化学物質に抵抗をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、使ってみて肌に問題なければ使ってもOKです。

といいますか、大多数の人にとっては問題ないものです。

  • シリコン=悪」「ノンシリコン=良
  • 化学物質=悪」「天然由来成分=良

という思い込みはいっそのこと捨て去りましょう!

スポンサーリンク


頭皮の悩み解消!私の頭の洗い方


実際に私が実践している頭(髪の毛)の洗い方です。
特別難しいことをしているわけではありませんが参考までに書き出してみます。

  1. シャワーのお湯で髪の毛を1〜2分すすぐ
  2. 1回に使うシャンプーの量は1プッシュでOK
  3. しっかり泡立てて時間を掛けて頭全体を洗う
  4. たっぷりのお湯で完全にシャンプーを洗い流す
  5. お風呂あがりには乾いた清潔なタオルでしっかり水気を取り除く
  6. ドライヤーで髪の根元から十分に乾かす


これだけです。

今使っているシャンプーはリンスインのタイプなので本当にこれだけです。
シャンプーを使う前にシャワーですすぐのがポイントでしょうか。

実は、シャンプーを使わなくても、日常レベルの埃やよごれはお湯だけでもほとんど落ちてしまうそうですよ。


洗いすぎは逆効果!


私もそうでしたが、頭皮の臭いが気になってシャンプーを使い過ぎたり、1日に2度も3度も頭を洗ってしまうことがありますが、これは逆効果なんです。

洗いすぎると、頭皮に必要な分の脂までも洗い流してしまうため、身体が無意識に頭皮の脂を過剰に分泌してしまいます。

これでは洗っても洗っても結局は頭皮に脂が溜まってしまい、時間が立つと脂をエサに菌類が繁殖。

イヤな臭いの原因になってしまうんですねぇ。

ですから、頭皮の臭いが気になるひとは、シャンプーを変えてみる、湯船に浸かって頭皮マッサージをしてみるなどしてみてはいかがでしょうか。

脂っこい食事が多い方は食事面の見直しも良いと思いますよ。


間違ったシャンプーの常識まとめ


以上の私の経験から、「間違ったシャンプーの常識」をまとめます。

シャンプーが合う、合わないは人それぞれ。


化学物質が必ずしも悪いわけではない。
天然由来成分が必ず効果があるわけでもない。
高いシャンプーは必要ないかもしれない。

身近なお店で手に入る商品をいろいろ試してみましょう。
ネットの情報、書き込み、口コミを過信するのは問題です!

洗い方は時間を掛けてじっくり丁寧に。


高価なシャンプーでなくても、ちゃんと洗えます。
面倒臭がらず、じっくり時間を掛けて洗いましょう。

洗いすぎはNG。


日常生活では2度洗いする必要はありません。
洗い過ぎは脂分の過剰分泌につながる可能性があります。

シャンプーを変えてみる、頭皮マッサージをしてみるなど、簡単なことから試してみましょう。
それでも気になるのなら皮膚科でアドバイスをもらうと良いでしょう。

脂っこいものが好きな方は、食生活の見直しも忘れずに。

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ