腰痛が体操で良くなる?朝晩10分で腰スッキリ!

半年くらい前でしょうか。

ぎっくり腰っていうほどでもないですが、ふとしたときに腰に違和感を感じました。

そのときはそれほど深刻には考えませんでしたが、それからというもの、立ち上がるときに腰に鈍痛を感じるようになってしまいました。

腰痛

痛みといっても我慢できないほどでもなく、立ち上がるときや前屈みになるときにちょっと痛いくらい。

なので日常生活に支障が出るほどでもなかったのですが、なかなか治る気配がなく心配になってきました。


バンテリンには回数制限が!


まず、試したのはバンテリン。
数年前、ぎっくり腰をやってしまったときに痛みがかなり和らいだのでそれからは結構お世話になってます。

バンテリンは即効性があるのか、痛みがス〜っと引いていく感じがしますね。
個人差はあると思いますが。

注意しないといけないのが、バンテリンは1日に4回までしか塗れないこと。
バンテリンの主成分のインドメタシンの副作用のためでしょうか。

人によっては胃腸に影響が出てしまうことがあるようです。

副作用はさておき、数日、バンテリンを塗って様子を見てみましたが、一時的に痛みは引くものの相変わらず腰痛は続いていました。

う〜ん、これは病院へ行かないといけないのか・・・?

腰痛にサヨナラするための体操


病院へ行く前に、何か腰のコリや痛みをほぐすような体操やストレッチってないものかな?と検索してみると、良さそうなストレッチがありました!

部屋で出来て、朝晩10分ずつでOK。
しかも、簡単。

さっそく試しにやってみたところ、

お、これは( ・∀・)イイ!!

私がやったストレッチはこれ。

スポンサーリンク


仰向けで膝を立てて左右に降る

  1. 仰向けに寝転んで、両足を揃えて膝を立てます
  2. 両膝を右にゆっくり倒します。痛みを感じたら無理をしない程度で止めてください。
  3. 両膝を中央にゆっくり戻します。
  4. 今度は両膝を左にゆっくり倒します。
  5. 両膝を中央にゆっくり戻します。
1〜5の動作を1分間繰り返します。

私の場合、このストレッチは気持ちよく感じましたが、痛みがある場合は、無理をしないようにしてください。

似たようなストレッチがYoutubeにあったので参考までに。


仰向けで体育座り


今度は仰向けに寝転んで両膝を胸の前で抱えます。
ちょうど、寝転んで体育座りをする形になります。

両膝を抱えたら、膝をゆっくり胸のほうに引きつけるようにします。
このとき、腰をゆっくり伸ばすように心がけます。

この状態を1分間保ちます。

私の場合、こちらの状態がキツかったです。
仰向けで膝を抱えようとすると腰に痛みが走りました。

痛みで膝が上がらないんです。

ですが、ゆっくりやれば膝を抱えられましたし、そこから腰を伸ばすとコリがほぐれるようで気持ちよく感じました。

腰痛持ちが体操をやってみた結果


上の2つの体操を交互に5セット、計10分を毎日朝晩やることにしました。
まだ数日しかやっていませんが、結構手応えを感じています。

ただ、症状の程度によりますが、数日で完治するとは思えないので、気長にやっていこうと思います。

数日くらいで効果が無いからと言ってやめないで、毎日の習慣にしていくことが大事。

朝晩10分程度ですし。

1ヶ月、3ヶ月、半年のスパンで考えましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ